スポーツ選手

【まさに野獣?顔写真あり】マックス・ミルヌイのコーチ料と経歴や現役時代まとめ

男子テニスで世界13位の錦織圭の新コーチにマックス・ミルヌイが就任することが発表されましたね。

マックス・ミルヌイは昨年まで現役選手でプレーしていて、来年から錦織選手のコーチングを始めます。

現在錦織選手のコーチを務めているマイケル・チャンも来年度コーチングを続行予定なので、三人でチーム一丸となり、どういう風なプレーになるかとても楽しみですね。

テニス選手のコーチって一人だけなのかと思ってたのですが、コーチを数人雇う場合もあるんですね。やはり世界で戦う選手は強力のチームを作って一緒に戦っていくんですね!

広告

錦織圭新コーチマックス・ミルヌイのプロフィールと顔写真

では、まずマックス・ミルヌイのプロフィールから見ていきましょう。

名前 マックス・ミルヌイ(Max Mirnyi)
ニックネーム The Beast(野獣)
出身 ベラルーシ・ミンスク
生年月日 1977年7月6日
身長 195センチ
体重 93キロ
利き手

マックス・ミルヌイは「野獣」というニックネームですが、2000年の全米オープン混合ダブルスで、

美女として人気絶頂のアンナ・クルニコワ選手とペアを組んで準優勝をしたきっかけで、

美女のアンナ・クルニコワ選手と対比され、ミルヌイは「野獣」と呼ばれるように。

「野獣」と呼ばれるくらいですから、見た目がすごく気になりますよね。

顔写真はこちらです!

https://www.instagram.com/p/BuwE4XWgJKi/

身長が195センチだけあり、とても大きいのが一目瞭然です。

マックス・ミルヌイの現役時代

マックス・ミルヌイは6歳の頃からテストをはじめ、14歳の頃に錦織選手と同じアメリカのフロリダにあるテスト学校・IMGアカデミーに入ります。ですので、錦織選手とは同じ出身学校の先輩後輩の関係になりますね。

1994年から現役選手として活躍し、19歳でプロ入りし、去年選手をリタイヤしました。

24年ほどの現役で第一線でテニス業界をけん引されてきただけあり、優勝経験が豊富で、経歴がすごいんです。

マックス・ミルヌイの経歴

マックス・ミルヌイは様々な大会で優勝を誇っており、輝かしい経歴をお持ちです。

  • 97年に上海でツアーのダブルスに初優勝
  • 全仏、全米を含むダブルス52回の優勝
  • シングルスでも03年ロッテルダムで優勝
  • 12年ロンドン五輪の混合ダブルスで金メダルを獲得
  • ロジャー・フェデラーとペアを組みマスターズ大会で優勝

マックス・ミルヌイのコーチ料やギャラの内訳 

では、気になるマックス・ミルヌイのコーチ料を見ていきましょう。

マックス・ミルヌイのコーチ料は1億円以上と予想されます。

まず、錦織選手の年収は推定38億円〜39億円と言われています。

なぜ、マックス・ミルヌイのコーチ料が1億円を超えるかと言うと、錦織選手のもう一人のコーチ・マイケル・チャンのコーチング料は推定1億円だからです。

コーチングと言っても一年中付きっきりではなく、重要な大会や試合の時期のみ付き、一年で約20週間コーチングをしています。

1日のコーチング料が50万円で、20週間は140日間くらいなので、一年7000万円です。

そして、同席した大会の賞金の1割をコーチ料としてもらえるので、一年1億円を超えると言われています。

まとめ

マックス・ミルヌイの経歴、プロフィール、顔写真と推定コーチ料を見てきました。

去年まで現役選手としてプレーしていて、輝かしい経歴をお持ちなので、どういう風に錦織選手のプレーが変化するか今から楽しみですね。

広告

-スポーツ選手

Copyright© ヒッポサーチ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.