スポーツ選手

【コービー・ブライアントのプロフィールと経歴】妻との馴れ初めや子供も調査

アメリカのプロバスケットボールNBAの元選手のコービー・ブライアントが、現地時間1月26日(日)にヘリコプター事故でお亡くなりになりました。

パイロットと乗客5人を乗せた自家用ヘリコプターがアメリカ西部ロサンゼルス近辺に墜落し、コービー・ブライアント含む5人全員がおなくなりになりました。

生前、コービー・ブライアントさんはNBAのバスケットボールチームのロサンゼルス・レイカーズで長期に渡りプレーをして、NBAチャンピョンに何度も輝きました。

私生活では2001年にご結婚し、4人の子宝にも恵まれています。

突然の事故で、ご家族のみならず、ファンの方にとっても本当に痛ましい事故です。

今回はコービー・ブライアントさんの今までの偉業、ご家族、名言についての記事です。

広告

コービー・ブライアントの基本プロフィール

https://www.instagram.com/p/BxAh80uHDgp/

コービー・ブライアントのWiki風プロフ

名前 コービー・ブライアント
名前(英語) Kobe Bryant
生年月日 1978年8月23日
出身地 ペンシルベニア州フィラデルフィア
身長 198cm
体重 96.2kg
元所属チーム NBAのロサンゼルス・レイカーズ
ポジション シューティングガード

コービー・ブライアントさんはNBAファンのみならず、アメリカ人なら誰もが知る大スターです。

コービーさんはNBAのロサンゼルス・レイカーズ一筋、第一線で活躍しました。

17歳からNBAに入り、20年に渡り人生をバスケットボールに捧げ、2015年に引退を表明

シュートの高い正確さから、ファンの間では狙った獲物は必ず仕留める猛毒へびの「ブラックまんば」が愛称でした。

コービーさんの名前の由来はなんとコービーさんの父親が好きだったアメリカの鉄板焼きレストランである「神戸ステーキハウス」から取ったそうです。

なので、英語だと読み方はコービーになりますが、英語表記だとKobeで、神戸と読めますよね。

コービー・ブライアントの経歴

コービー・ブライアントさんの主な経歴はこちら。

  • NBAチャンピオン5回
  • シーズンMVP1回
  • ファイナルMVP2回
  • NBA記録となる18年連続オールスターゲーム選出
  • 歴代最多のオールスターMVP4回
  • NBA歴代2位の1試合81得点の記録を持つ

コービーさんは20年間NBAに人生を捧げ、長い間リーグの第一線でいつも活躍し、アメリカのバスケットボールを代表する人物ということが経歴にも現れています。

コービー・ブライアントの妻と子供

https://www.instagram.com/p/B19kepTnKoa/

コービー・ブライアントさんは既婚者で、奥様はヴァネッサ・コーネジョ・ウブリエタ・ラインさんです。

二人は2001年に結婚し、今年で結婚19年目

二人の交際期間は2年で、何と結婚当時、コービーは22歳で、ヴァネッサさんは19歳でした。

ヴァネッサさんは当時ミュージックビデオなどのバックグランドモデルをしていたそうです。

二人は度々インスタグラムにラブラブ写真を投稿しており、仲良しぶりはファンの間で周知でした。

結婚後、二人は子宝に恵まれ、子供は4人います。

2003年に長女ナタリア、2006年に次女ジアナ、2006年には三女ビアンカ、2019年には四女ココが誕生。

コービー・ブライアントさんの右腕には妻ヴァネッサさんと子供の名前のタトゥーを入れているほど、家族愛がとても強い方です。

コービー・ブライアントの名言

https://www.instagram.com/p/B0HMRYgnOPG/

運命よ、そこをどけ。オレが通る。

こちらはコービー・ブライアントさんの一番有名な名言ではないでしょうか。

無理だなんて絶対に言うな。恐怖のように、制限というものは幻想にしか過ぎない。

コービー・ブライアントさんは人々に勇気付けるような言葉をいつも発していました。

僕は怠け者とは別世界にいる。僕たちは同じ言語を話さない。僕は彼らを理解できなし、理解さえしたくないよ。

この名言を読むだけでも、コービー・ブライアントさん自身がどれだけの努力家だったか想像がつきますよね。

まとめ

今回は、「コービー・ブライアントの経歴がすごい!妻との馴れ初めや子供も調査」をまとめました。

現地時間1月26日、自家用ヘリコプターがアメリカのロサンゼルス付近で墜落し、コービー・ブライアントさん含む5名の乗客が全員お亡くなりになりました。

今回記事ではコービーさんのプロフィール、今までの業績から私生活の結婚と子供について調べました。

四人の娘さんに恵まれ、奥様とは20年弱の結婚生活を送りました。一番下の娘は2019年に生まれたばかりでした。

享年41歳で、あまりにも早すぎて、ファンからは別れ惜しい声が上がっています。

ご冥福をお祈りいたします。

最後まで、ありがとうございました。

広告

-スポーツ選手

Copyright© ヒッポサーチ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.