雑記

ほんの5分前、男友達に告白をされた話。

皆さん、こんにちは。さーちです(@hipposearch)!

普段はすごくゆる〜いペースで、トレンドブログを書いている女子大生です。

今年5月頃、トレンドブログのためにツイッターアカウントを開設したのも束の間、

最近ツイッターでは自分のことばかり呟いています。

失恋したばかりって言うのもあって、まぁ想像力が豊かで、思想暴走をするんですね。

なので、ツイッターはそのまま発散する場所になってます(フォロワーさん、いつも見てくれてありがとう!笑)。

ツイッターでは、本当にトレンドブログの話、一切してません。ひどすぎる(笑)。

そこでふと思ったのは、世の中のトレンドを追って記事書くのも良いけど、

自分の生活を記録していく感覚で、ブログでも自分の生活とか思ったことを書いていこうかなと思って、

今回このブログを公開することにしました。

このブログ記事を書いたのは、男友達に告白された直後で、いつか公開しようかな〜と思いつつ、とりあえず自分の記録用として書きました。

告白されたのは、6月30日。ツイッターにもツイートしてますね(笑)。

 

私のツイッターって本当に自分の脳内プリンターで、思ったこと、感じたことをそのままツイートしてます。

では、前置きが長かったですが、私が告白された話。どうぞ。

あ!あと、人の日記とか、軽めの携帯小説を読む感覚で、ぜひ優しい心を持って読んでください。

(期待しないでくださいって意味です笑)

広告

ほんの5分前、男友達に告白をされた話。

さっき、というか本当に5分くらい前に、男友達に、告白をされた。

ことが起きたのが数分前だけあって、まだ現実味がなくて、ちょっとぼーっとしてるところです。

なんでこの告白された話をすぐに書こうかと思ったのは、今思ったことや感じたことって、寝たらすぐに忘れちゃうと思うから。

記録しないのはもったいないなっていう点と、一生に告白される回数って限られるからこの感覚は覚えていたい。

なので、告白ほやほやで書いてます。告白ほやほやって今後一切使わなさそうですね(笑)。

まず、最初に告白されて思ったのは、告白してくれて本当にありがとう。

勇気を持って、気持ちを伝えてくれて、ありがとう。

人に告白するって決めるまで、きっといっぱい悩んで、色んなシナリオを想像して決めたと思うから。

このまま、告白せずに、友達でいた方が幸せなんじゃないかとか。

告白して、断れたらどうしようとか。

気持ちを伝えたら、もう友達でいられないんじゃないかとかね。

本当にいっぱい考えたと思うんだよね。それって本当にありがたいこと。

読んでくれてる皆さん、きっと気になっていますね、、。

「さーちはどう返事したの?」って。(← なんか人気者気取りですね、そもそも私のことに興味ある人間いるのか論争はさておき、話を続けます、笑)

私は元彼のことをまだ忘れられていないですし、告白してくれた男友達のことも友達以上として好きではないから、その場でお断りすることにしました。

告白の会話はこんな感じです。

「ごめん。このまま友達でいたい。」

「俺のことどう思ってるの?」

「良い友達だと思ってるよ。」

「そっか。このまま可能性はないのかな?」

「うん。ごめん。」

「そっか。」

「だから、このまま友達でいよ。」

「うん。」

んー文字に起こすと、なんかジワジワ来ますね。

正直に言うと、その男友達、すごく素敵な人なんです。

よく「好きじゃないけど、お試しに一回付き合ってみてから、本当に付き合うかどうか決める」っていう、お試しお付き合いみたいなの聞きますよね。

この方法も一瞬考えましたが、元彼のこと好きすぎて、今は考えられなかった。

あと、付き合ったとしても、元彼みたいに、付き合って、別れて、もう話すことがなくなると思うと、

どうせ別れるなら友達のままいた方が幸せだと思いました。

その男友達とは、今後ずっと友達として長く付き合って行きたいって思う良い友達なので、

このままの関係を続けた方がいい。

失恋したばかりって、人を失うことがすごく怖くなるんですよね。

なので、誰も失いたくないです。

うん。失いたくないな。

人が消えるのって、一瞬。

今まで積み重ねてきた時間も会話も全てなかったように、跡形もなく、容易に消える。

昨日まで普通にLINEしてたとしても、本人が縁を切りたいと思ったら、連絡手段全て消せば、すぐに切れる。

現代を生きるネット世代の私たちにとって、多くの人と繋がれるメリットはあるけど、

案外それ故に、縁を大切しない分、脆いものなのかもしれない。

彼の縁を大切にしたいから、

とりあえず、今は友達でいよう。

だから、ごめん。恋人にはなれない。

最後に

最後まで、私の日記を読んでくださり、ありがとうございました。

この日記を読んでる方は、「さーちって誰」って思ってる方が多いと思うので、

ご興味ある方は、プロフィールチェックしてみてください。

広告

-雑記
-

Copyright© ヒッポサーチ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.